東に385歩

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

映画聲の形を観てきました。

koenokatati.png

ツイッターでしつこいほど言っていた「聲の形」の映画を観てきました。

以下、ネタバレありの感想です!!もう観たよ、ネタバレありでもいいよという人は反転してどうぞ!

全7巻分を上映時間のために短縮するということで、やはりカットされたシーンはとても多かったです。
そのためダイジェストっぽい感じはありましたが、作中の重要なシーンの描写はすごく丁寧で見ていて何度かウオーッ!!となることも何度かありました。
映画製作の件がカットされたのは若干寂しかったですが、やはり尺的に仕方無いのか・・・
原作を読んでから映画を観た人間としては、初見の人はどういう感想を持つのか物凄く気になるのですが、でもやっぱり映画的には綺麗に完成しているのではないかなぁと思いました。
登場人物の過去の掘り下げが無かったり、西宮ママと石田ママの活躍が若干少なかったのが悲しかったですが・・・
登場人物が将来どんなことをしたいのか、に関してのシーンはほぼ削られていた気がします。
結絃が自分の髪をジャキジャキ切るシーン、石田がおばあちゃんの手紙を読み上げるシーンも削られていて、思い返すと好きなシーンめちゃくちゃカットされているなぁと・・・。
そのため、ここはこうしたらこのキャラがこうなってしまうのでは?みたいな疑問はありました。でもそれは原作を読めば補完されるしなぁ、とも。
好きなシーンが多すぎて、カットされている部分が気になっているだけかもしれませんが!
でも終盤で植野が手話を使ってるという原作とは違う追加シーンは良かったと思います。
なんか色々…感想はあるんですけど、今脳内がゴチャゴチャしていてうまく書けない・・・とりあえずあともう一回は観に行く予定があるので、楽しみです。
西宮さんの声優さんの演技、とても良かった!!あの橋の上のシーンで声がつくとは思いもしなかったので、ビックリしました。
自分の感想としては、良い部分もあったし、ここはこうなるのかぁと残念な部分もあったといった感じでした。
映画を観てから原作を読んだほうが楽しめるかと思います。
でもあれかなぁ…原作と比べて観るのはまた違ってるのかもしれないかなぁ・・・。原作、本当に好きなシーンがいっぱいあるけど、でも映画もやっぱり綺麗に完成されているし…みたいに、ひたすらモヤモヤしています笑
ンンンーーー!!!原作に関しての記憶を無くしてから映画を観たい!!!

これはものすごく私事なんですが、財布の中にお金をあまり入れてこなかったため設定資料集を買えなかったことがものすごく悔しいです・・・
近いうちに(最速で明日)買いに出ようかと思ってるのですが、残ってるかな…残ってるといいなぁ・・・


以上です!
言いたい部分をただただ書き連ねただけなので、ものすごく読み辛い・・・。色んな人の感想を見たいなぁと今は思っております。
とりあえず観て、ここってどういうこと?みたいな気がかりのある人はぜひ原作を読んでほしい!!!全7巻という手に取りやすいソレなので!!!!!
ではでは
スポンサーサイト
  1. 2016/09/17(土) 16:16:21|
  2. 未分類

プロフィール

東385

Author:東385
東385のブログです。
絵を描いたり日記を書いたりします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (15)
あいさつ (1)
日記 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。